大迫傑 米でハーフマラソンに出場 1時間1分15秒

[ 2020年10月31日 09:17 ]

大迫傑
Photo By スポニチ

 東京五輪男子マラソン代表の大迫傑(29=ナイキ)が30日(日本時間31日)、米オレゴン州ユージーンで行われたハーフマラソンに出場。1時間1分15秒だった。

 レースはスタート時間、コースなどが非公表で行われた。大迫と一緒に走った東京五輪男子マラソン米国代表のゲーレン・ラップ(34)は1時間0分22秒だった。

 ハーフマラソンの日本記録は1時間0分0秒で、20年丸亀国際ハーフマラソンで小椋裕介(27=ヤクルト)が記録した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月31日のニュース