24日bjオールスター 田口「子供たちの憧れに」

[ 2016年1月24日 05:30 ]

クリニックで子どもたちを指導する秋田・田口(中央)

 プロバスケットボールのターキッシュエアラインズbjリーグはきょう24日、宮城・ゼビオアリーナ仙台でオールスターゲームを開催する。23日には東軍、西軍の出場選手たちが公開練習と子供向けのバスケクリニックを行った。

 来季からNBLと統合してBリーグが始まるため、bjとしては最後の祭典。舞台は東日本大震災からの復興を図る東北・宮城に定め、1年前から準備を進めてきた。この日のクリニックも子供たちの笑顔があふれた。ファン投票1位の3万5226票を集めた東軍の田口(秋田)は「一生懸命にプレーすることが子供たちの憧れにもつながると思います。“負けないぞ”という気持ちを見せます」と全力プレーを誓った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2016年1月24日のニュース