ソフトB内川、琴奨菊初Vに歓喜「自分のこと以上」松田も感動

[ 2016年1月24日 20:16 ]

大相撲初場所千秋楽

(1月24日 両国国技館)
 福岡県出身の大関琴奨菊の初優勝に、親交のあるプロ野球ソフトバンクの選手たちが祝福のコメントを寄せた。

 内川は場所中に琴奨菊からメールを受けたが「連勝の流れを変えては駄目だな」と返信しなかったことを明かし「(優勝が)決まった瞬間は自分のこと以上にうれしかった」と喜んだ。

 松田は「本当に感動した」と言い、本多は「けがにも耐えて、さまざまな経験が今、実ったのではないか」とたたえた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年1月24日のニュース