伊東 琴奨菊から刺激、逆転V「こんなに気持ちいいんですね」

[ 2016年1月24日 05:30 ]

優勝し、2位の葛西(右)と握手する伊東

ノルディックスキー・ジャンプ男子HTB杯国際大会兼コンチネンタル杯

(1月23日 北海道・札幌市大倉山ジャンプ競技場=HS134メートル、K点120メートル)
 伊東は葛西を逆転して優勝し、「久々に凄くうれしい。逆転勝ちって、こんなに気持ちいいんですね」と声を弾ませた。

 2回ともヒルサイズを越えた上に、着地もきれいにまとめる充実の内容。雪印メグミルクの原田監督も「ジャンプは完成されている」と高く評価した。また、大相撲好きの伊東は、初場所で10年ぶりの、日本出身力士優勝を目指す琴奨菊に刺激を受け、「取組が気になってしょうがない。きのう(22日)負けてしまったので、きょうは(僕が)何とか勝ちたかった」と報道陣を笑わせた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年1月24日のニュース