注目会見に報道陣408人、テレビカメラ36台ズラリ

[ 2014年5月13日 05:30 ]

日本代表の発表会見には大勢の報道陣が

W杯日本代表発表

(5月12日)
 都内のホテルの会見場には記者244人、カメラマン64人、放送スタッフ100人、合計408人の報道陣が押し寄せ、テレビカメラ36台が並んだ。

 会場がやや小さくなった関係もあって、報道陣500人、テレビカメラ40台だった10年南アフリカ大会の会見には及ばないものの、報道陣の数では06年ドイツ大会の150人、02年日韓大会の230人を大きく上回り、開始1時間前には受け付けに約50メートルの行列ができた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年5月13日のニュース