権田 待ってた“ゴ”「呼ばれるなら3番目と思って…」

[ 2014年5月13日 05:30 ]

代表メンバーに選ばれ笑顔でポーズを決める権田(左)と森重

W杯日本代表発表

(5月12日)
 12年ロンドン五輪の守護神・権田も順当にメンバー入りし「呼ばれるなら3番目と思っていたので“ゴ”だけを待っていた。緊張で疲れた」と発表の瞬間を振り返った。

 ザックジャパンで出場したのは昨夏の東アジア杯オーストラリア戦の1試合にとどまっているが、3番手で終わるつもりはない。「常に自分が出るんだという気持ちでやっている」と力を込めた。「喜びを誰に伝えたいか?」という報道陣の質問に「家内と息子。会見中で申し訳ないが、早く(自宅に)帰って3人で喜びたい」と報道陣の笑いを誘った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年5月13日のニュース