ドログバが日本に襲いかかる!コートジボワール代表候補28人を発表

[ 2014年5月13日 23:00 ]

 ブラジルW杯1次リーグC組で日本と戦うコートジボワール代表のラムシ監督は13日、代表候補28人を発表し、Y・トゥーレ(マンチェスターC)らが選ばれた。

 日本代表MF本田の元同僚でJ1柏などに在籍経験があるドゥンビア(CSKAモスクワ)も代表入り。ドログバ(ガラタサライ)やジェルビーニョ(ローマ)などFW陣には破壊力あるメンバーがそろった。

 ▽GK バリー(ロケレン)、マンデ(スタバエク)、グボウオ(セウェ・スポーツ)、サンガレ(ASECミモザ)

 ▽DF コロ・トゥーレ(リバプール)、バンバ(トラブゾンスポル)、アクパアクプロ(トゥールーズ)、ボカ(シュツットガルト)、オリエル(トゥールーズ)、ジャジェジェ(マルセイユ)、ゾコラ(トラブゾンスポル)アングア(バランシエンヌ)、ビエラ(チャイクル・リゼスポル)

 ▽MF ティオテ(ニューカッスル)、ヤヤ・トゥーレ(マンチェスターC)、ロマリック(バスティア)、グラデル(サンテチエンヌ)、ディアモンデ(サンテチエンヌ)、コナン(ハノーバー)、ジャクパ(フランクフルト)、セレディ(バーゼル)、ボリー(デュッセエルドルフ)

 ▽FW ボニー(スウォンジー)、ドログバ(ガラタサライ)、ジェルビーニョ(ローマ)、シオ(バーゼル)、ドゥンビア(CSKAモスクワ)、トラオレ(モナコ)、カルー(リール)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年5月13日のニュース