悲願のW杯出場へ!香川の同僚ヤヌザイがベルギー代表初招集

[ 2014年5月13日 22:36 ]

 ベルギー代表のビルモッツ監督は13日、ブラジルW杯に出場する代表候補メンバーを発表。チェルシーで活躍中のアザールは兄弟での代表入りが注目されたが、弟トルガン(ズルテ・ワレヘム)は予備登録となった。

 今季リーグを制したマンチェスターCのコンパニーをはじめ、プレミアリーグ勢からは最多11名が選出。ベルギー代表を選択したマンチェスターUのヤヌザイを初招集。GK4人のうち1人が外れるため、ヤヌザイにとって悲願の本大会メンバー入りが決定的となった。

 ベルギー代表は1次リーグでアルジェリア、ロシア、韓国と対戦する。

 ▼GK クルトワ(Aマドリード)、ミニョレ(リバプール)、カステールス(ホッフェンハイム)、プロト(アンデルレヒト)

 ▼DF アルデルバイレルト(Aマドリード)、バンデンボーレ(アンデルレヒト)、シマン(Sリエージュ)、コンパニー(マンチェスターC)、ファンブイテン(バイエルンM)、フェルマーレン(アーセナル)、ロンバーツ(ゼニト)、フェルトンゲン(トットナム)

 ▼MF ビツェル(ゼニト)、デフール(ポルト)、フェライニ(マンチェスターU)、デンベレ(トットナム)、シャドリ(トットナム)、デブルイネ(ボルフスブルク)

 ▼FW ルカク(エバートン)、オリギ(リール)、エディン・アザール(チェルシー)、メルテンス(ナポリ)、ミララス(エバートン)、ヤヌザイ(マンチェスターU)

 ▼予備登録メンバー バツフアイ(Sリエージュ)、ジレ(アンデルレヒト)、トルガン・アザール(ズルテ・ワレヘム)、ナインゴラン(ローマ)、ポコニョーリ(ハノーバー)、ファンダンメ(Sリエージュ)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年5月13日のニュース