城彰二氏も太鼓判!大久保選出は当然 この1年で精神面も成長

[ 2014年5月13日 09:30 ]

W杯日本代表発表

(5月12日)
 大久保はJリーグで結果を残しているので、選ばれて当然だと思う。1人でドリブルして打開できるし、“一発”がある。ザッケローニ監督は試合の終盤で相手が疲れてきた時や点が欲しい時の“切り札”として使う考えだろう。

 大久保自身もこの1年で成長した。昔は自分本位のプレーも多かったが、スペインなど海外でプレーしたり、川崎Fで周囲とコミュニケーションを取るようになって精神的に落ち着いた。常にゴールを狙う姿勢も出てきて、以前は見られなかったミドルシュートも打つようになった。どこからでもゴールを狙う貪欲さもある。決定力に関しては、日本代表でもトップクラスだし、大迫や柿谷に競争意識が出るのもプラスだろう。

 ただ、川崎Fでは中村からいいパスが来るので持ち味を出せていた部分もあった。日本代表では初めてチームメートになる選手も多く、急ピッチでコンビネーションを深める必要がある。ザッケローニ監督のサッカーを理解し、チームに溶け込めば、間違いなく大きな戦力になる。(元日本代表FW)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年5月13日のニュース