森重 闘志メラメラ、先発出場へ「しっかり準備したい」

[ 2014年5月13日 05:30 ]

代表メンバーに選ばれ笑顔でポーズを決める権田(左)と森重

W杯日本代表発表

(5月12日)
 初のW杯メンバー入りに森重は静かに闘志を燃やした。「スタメンに名を連ねて戦いたいという思いが強いので、しっかり準備したい」。

 守備陣は吉田ら故障者が多く、チャンスはある。昨夏の東アジア杯で代表デビュー。1年足らずで指揮官の信頼を勝ち取った。対人の強さや技術だけでなく、ヘディングの打点の高さ、ビルドアップと攻撃面でも力を発揮。「持ち味は人に対しての強さ、後ろからのビルドアップ。ブラジルでも自信を持ってやりたい」。本田や長友ら同じ北京五輪世代が前回南アフリカ大会で活躍したが「焦りはなかった」と振り返る。「優勝を目指して頑張りたい」。滑り込んだ北京世代が救世主となる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年5月13日のニュース