×

サンド伊達が怒り心頭「あの番組は絶対に出ない!」 コウモリのふんにまみれたロケ回想

[ 2022年2月11日 11:27 ]

「サンドウィッチマン」伊達みきお
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」が10日深夜放送のABCテレビ「やすとものいたって真剣です」(木曜後11・17)にゲスト出演。伊達みきお(47)がこれまでで最も過酷だったロケを振り返った。

 これまで多くのロケに参加してきたサンドウィッチマン。MCの「海原やすよ・ともこ」から「NGはないんですか?」と聞かれると、伊達は「NGは洞窟ロケだけです!」と即答した。

 それは伊達がピンの仕事で洞窟のロケに行った時のこと。「スーツ着て、ネクタイ締めて、革靴で洞窟に入って行くんです。その時点でおかしいじゃないですか」と苦笑いすると、さらに、洞窟の入口は大人1人が何とか通れる程度の大きさだったと説明。「スタッフもいるんですけど、僕が最初に洞窟に入るんです。足から入っていくんですけど、僕が先に入るっておかしくないですか」と身ぶり手ぶりで訴えた。

 伊達は「僕がカメラを持ってるんです。で、かかとがようやく着いたぐらいで、そのまま降りてくださいっていわれて、ライトを渡されて、懐中電灯を付けたらコウモリだらけで…。床も滑るなと思ったらふんとコウモリの死骸で。頭もコウモリのふんまみれになって」と回想。「あれは止めてくれ。あの番組は絶対に出ない!」と怒りがぶり返してきた様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年2月11日のニュース