R-指定 東京五輪に続きDJ松永にEXITとのMステ共演も知らされず…「思考実験されてるのかなって」

[ 2021年9月22日 17:28 ]

Creepy NutsのR-指定(左)とDJ松永
Photo By スポニチ

 ヒップホップユニット「Creepy Nuts」のR-指定(30)が21日深夜放送のテレビ朝日「イグナッツ!!」(火曜深2・36)に出演。ユニットを組むDJ松永(31)ら周囲に不信感を募らせる一幕があった。

 DJ松永は8月8日に行われた東京五輪閉会式でパフォーマンス。サプライズでの出演だったため、R-指定にも事前に知らせることはなく、R-指定はテレビで初めて出演を知ったとした。さらに松永は8月20日に「イグナッツ!!」で共演している「EXIT」がテレビ朝日系「ミュージックステーション SUMMER FES」に出演した際にも駆け付けてパフォーマンスを披露。R-指定は「それも俺は聞いてない」と寂しそうに話した。

 「もうええて」と話すR-指定に、松永は「出て3人で写真撮ったのよ。『記念撮影しよう』って。『グループLINEに送りますね』って、俺はRのいる4人のグループLINEに送って。『そっか、R家か、きょうは』って」と振り返った。「EXIT」の兼近大樹(30)は「そのあと焦ったのかりんたろー。さんが『すいませんRさん、松永さん借りました』みたいな謝罪の文入れて」とぶっちゃけ。りんたろー。(35)は「俺先に送っとこうと思ったの。そしたらバタバタしてて送れてなくて。俺メチャメチャ想像したのよ。かねちが(東京五輪の)閉会式に出てたパターン。まだ耐えられるけど、Mステに俺以外が出てたパターン。耐えられないと思って」とR-指定の心情をおもんぱかった。

 R-指定は笑いながらも、「サプライズ案件が2~3週続けて。そういう思考実験されてるのかなって。一定のスパンで人間を驚かせ続けたらどうなるのかみたいな」と自虐的に語った。他の3人が共演したシーンは今回VTRで初めて見たとし、「俺、Mステは生で見てなかったけど、見てなくて良かったかも。何週も連続でテレビで知らん間に友達と松永が一緒に出てるみたいなことがあったらテレビ信用せんよ」とも話した。

 松永が「事務所も言ってくれなかったわけだから、全員に不信感だよね。だまされてるわけだよね。近々で2回も」と話すと、R-指定も「そうよ」と不満げに語った。兼近が「やりたいっすね。いつか4人でね」と話すと、松永は「次は呼ぶよ」と上から目線。りんたろー。が「その角度からは良くない」とフォロー。R-指定は「俺ほんまにそういう系の友達の誘い断り出すからな。すねもせん。『あ~ちょっと用事入って。行きたかってんけど』」と具体的に話すと、兼近は「ちゃんとしよ!」と呼び掛けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年9月22日のニュース