石井亮次アナ 妻との出会いは街歩きロケ 「好きになりました。今からメールアドレスを聞いてくる」

[ 2021年9月22日 12:55 ]

石井亮次アナウンサー
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサーの石井亮次(44)が21日深夜放送のテレビ東京系「チマタの噺」(火曜深夜0・05)に出演。妻との出会いを明かした。

 元CBCのアナウンサーでTBS系情報番組「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(月~金曜後1・55)のMCを務める石井アナ。妻との出会いについて「出会ったのが、仕事中なんですよ」と告白した。CBC時代の情報番組で、アポなしで街を歩くコーナーがあり、タイガーマスクのマスクを制作する職人に会うために三重県津市を訪れた際、出会った。

 職人がいるというビルの1階は、表が喫茶店で、奥が作業場となっており、喫茶店で働いていた女性に声をかけ、案内をしてもらったが、職人は留守だった。その時、石井アナは案内をしてくれた女性に一目ぼれ、ディレクターに「ごめん、5分時間をください。僕あの人好きになりました。申し訳ないけど今からメールアドレスを聞いてくるんで」と宣言し、アプローチに成功。「それでつきあうようになって、丸1年後にその女性と結婚するんですよ」と続けた。

 「言ったら、そのタイガーマスクの職人さんがそこにいなければそのビルには入ってない。タイガーマスクの職人さんが恋のキューピッドなんですよ」としみじみと話した。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月22日のニュース