あばれる君が世界遺産検定2級の実力発揮!?稲村亜美と屋久島&法隆寺を徹底調査

[ 2021年9月22日 06:00 ]

テレビ東京系特番「世界遺産のオモテウラ」に出演のあばれる君と稲村亜美
Photo By 提供写真

 テレビ東京系特番「世界遺産のオモテウラ」(23日正午、テレビ大阪制作)でお笑い芸人・あばれる君(34)とタレント・稲村亜美(25)が世界遺産の屋久島(鹿児島)、法隆寺(奈良)を訪れ、ガイドブックに載っていない、地元の人しか知らない世界遺産の魅力を調査する。

 あばれる君は世界遺産検定2級を昨年取得。稲村と2人で世界自然遺産に登録された屋久島と、現存する世界最古の木造建築の寺として世界遺産に登録された法隆寺を訪れ、屋久島の穴場スポットや絶品グルメ、絶景スポットを巡る。

 屋久島は初めてという稲村は「ずっと来てみたかったので来られて良かったなと思うのと、島の人たちが本当に優しかったので、また来たいなと思いました」と満足そう。10時間登山をしたが疲れも見せず「逆に元気になって東京帰れるなという感じ」とニンマリ。あばれる君も「緑と光と水を五感で体感できた」と屋久島の素晴らしさをアピールした。

 法隆寺では、あばれる君が一般公開されていない修理中の礼堂や保管庫を特別取材。法隆寺をウラで支える職人に密着した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月22日のニュース