活動休止中のGACKT「心配すんな ボクはまだ笑える」 前向き投稿に安堵も心配&激励の声

[ 2021年9月22日 07:44 ]

GACKT
Photo By スポニチ

 重度の発声障害のため、無期限活動休止中の歌手のGACKT(48)が21日、自身のインスタグラムを更新。前向きな言葉に安堵(あんど)する声がある一方、心配の声も集まっている。

 日々更新する、映像や写真をバックにした恒例の一言メッセージ“ガク言”として投稿。「心配すんな ボクはまだ笑える 笑えるってことはまだ戦えるってことだ GACKT」と2013年のライブツアー「上弦の月 ~最終章~」で「Mirror」を演奏した映像とともにアップした。

 今回の投稿に、ファンも「よかったです すっごく安心しました」「心配するよ。でも、笑えるくらいには回復したんですね。そして、戦ってるんですね。少し安心しました」「笑顔で逢えるのを待ってます」「しっかり休んで次会う時思いっきし笑顔でハグしましょう」などと前向きな言葉への安どと激励の言葉が多くのコメントが寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月22日のニュース