RIKACO 「良い母親だった?」幼少期の息子たちとのショットに「素敵な家族写真」「なんか泣きそう」

[ 2021年9月22日 17:21 ]

タレントのRIKACO
Photo By スポニチ

 モデルでタレントのRIKACO(55)が22日、自身のインスタグラムを更新。幼少期の息子たちとの3ショットを披露し、「私は息子達にとって良い母親だったのか?」と問いかけた。

 「私は息子達にとって良い母親だったのか?私は息子達にとって良い母親だったのか?良い母親でいれているだろうか?常に問いかける」と切り出し、「親と子の価値観は大きくなるにつれそれぞれ変わる!変わらなければならない」とつづった。

 おにぎりを食べる長男と次男との笑顔のショットを公開。「この写真の頃はこんな大きなおにぎりもしかもHawaiiのカハラマンダリンの車寄せで車を待ちながら嫌だとも言わず食べてくれていたのを思い出すと、、愛おしいもしかしたらお腹空いてなかったのかも?まだ後でいい!って思ってたのかもね、、なんて事を思う今日この頃でございます」と記した。

 「写真は色々な思い出 ありがとうだね」とし、ハッシュタグでも「#親子」「#いつも有難う」「#いつも一緒」「#これからも心に寄り添います」「#家族はいつもそばにいる」と添えた。

 この投稿に、フォロワーからは「素敵な家族写真」「お母さんの顔のりかこさんの写真 いい写真ですね」「写真を見てほっこり」「母親は忙しい!しかし常に我が子のことが頭からはなれない。考えてる。命絶える寸前まで、だと思います」「ママの事大好きって顔して食べてるよ」「素敵なつぶやきに…職場の食堂で涙腺崩壊寸前です」「なんか泣きそうです。可愛い息子さん」「素敵なお母さんのお顔されてます」「素敵な写真ありがとうございます」「男の子二人育てて、それだけで立派です」などの声が寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年9月22日のニュース