峯岸みなみ「1年に1回ものだなと」興奮したロケでの挑戦 交際報道後初の公の場

[ 2021年9月22日 13:00 ]

「ハロウィンジャンボ宝くじ」の発売記念オンラインイベントに出席した峯岸みなみ
Photo By 提供写真

 元AKB48でタレントの峯岸みなみ(28)が22日、「ハロウィンジャンボ宝くじ」の発売記念オンラインイベントに出席。最近ドキドキしたことについて語った。人気ユーチューバーグループ「東海オンエア」のリーダー、てつや(27)との交際が今月17日に報じられてから初の公の場となった。

 最近ドキドキしたことについて「ウォータースライダーが苦手なんですけど」と切り出し、「ロケで久しぶりに結構な高さから決心して滑った時にすごい爽快感があって、このドキドキワクワクは1年に1回ものだなと思って最近はそれで興奮しました」と告白した。

 ウォータースライダーについて、「ほぼ直角みたいな。ナガシマスパーランドのフリーフォールスライダーってやつなんですけど」と説明。最大傾斜60度で23メートルの高さから滑り降りるウォータースライダーに挑戦したという。「めちゃくちゃ怖くてごねてやめようかと思ったんですけど、滑った先に待っている気持ち良さがあったので」と話し、「やっぱり1歩進むことが大事だなと思って」と振り返った。

 人気ユーチューバーグループ「東海オンエア」のリーダー、てつやとの交際を17日に文春オンラインが報じた。てつやは18日に自身のYouTubeチャンネルで交際宣言。交際について、峯岸の所属事務所は「いいお付き合いをさせていただいていると聞いております」としている。関係者によると、峯岸が今年5月にグループを卒業した後、交際に発展。文春オンラインでは、てつやが婚約指輪を贈ったとも伝えている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月22日のニュース