×

ミュージカル「エニシング・ゴーズ」 名古屋公演も中止 出演者・スタッフ23人が新型コロナ陽性

[ 2021年8月25日 10:20 ]

 名古屋・御園座は25日、ブロードウェイ・ミュージカル「エニシング・ゴーズ」名古屋公演(9月4~12日)を中止すると公式サイトで発表した。

 同ミュージカルは8月1日から行われていた東京・明治座での東京公演で新型コロナウイルス陽性者が出たため、全出演者・スタッフを対象にPCR検査を再度実施。その結果、23人の陽性が確認され、公演が中止となっていた。

 サイトでは「東京・明治座公演(~8/29)の中止を受け、関係各所と協議した結果、名古屋・御園座公演の全日程(9/4~12)を中止させていただくこととなりました。現下では十分な準備期間を確保することができないことなどを踏まえ、中止の判断にいたりました。ご観劇を楽しみにお待ちいただいておりましたお客様には、深くお詫び申し上げます」と記載された。

 以降は、大阪公演(9月17~26日、新歌舞伎座)、福岡公演(9月30日~10月5日、博多座)を控える。

 宝塚歌劇団退団後初ミュージカルの紅ゆずる、一路真輝(56)平野綾(33)陣内孝則(63)らが出演。数々のミュージカルや映画作品で名曲を残した巨匠コール・ポーター最大のヒット作。1934年にブロードウェイ初演され、88年に第42回トニー賞3部門を制した。2011年に第65回トニー賞3冠に再び輝いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年8月25日のニュース