×

ケンドーコバヤシ 恐怖のワクチン副反応、バイク運転中に「クラクラするぞ」 発熱は…

[ 2021年8月25日 11:58 ]

ケンドーコバヤシ
Photo By スポニチ

 お笑い芸人のケンドーコバヤシ(49)が24日深夜放送の読売テレビ「にけつッ!!」(火曜深夜0・54)に出演。ワクチン接種2回目の副反応について語った。

 ケンドーらが所属する吉本興業は芸人や社員ら約2500人を対象に、6月28日から東京、大阪の両本社で新型コロナウイルスワクチンの職域接種を開始した。エンターテインメント業界で、この規模での職域接種は初めて。全国の劇場やテレビ、ラジオに出演する芸人が多くいることから、ファンやメディア関係者との接触機会が多いことなどを踏まえ、決定したという。医師免許を持つお笑いタレント、しゅんしゅんクリニックP(37)もワクチン職域接種に医師として参加した。

 共演の千原ジュニア(47)は2回目接初後も特に副反応はなかったという。2回目の接種も同日に受け、次の日の仕事も一緒だったという2人。ケンドーは少し時間が空いて副反応が出たといい、「1日空けて帰りのバイク乗っている時にフラフラしだして、あれなんかクラクラするぞってめっちゃ怖かったです」と当時の様子を説明。続けて「家帰って(体温を)計ったら37度5分ですよ」と話したが、最後には「(副反応が)それだけ出て、熱も30分くらいで治まりました」と軽症だったことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年8月25日のニュース