×

コロナ感染の野々村真が退院を報告「精神的にも肉体的も苦しい日々が続きました」

[ 2021年8月25日 19:05 ]

野々村真
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルス感染に感染したタレント・野々村真(57)が25日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、退院したことを報告した。

 野々村は「7月の末に新型コロナウイルスに感染し、7日間自宅療養をしておりましたが、その後に保健所のご指示があり、病院に入院することになり、この度無事に退院したことをご報告させていただきます」と、頭を下げる。

 「入院中は、精神的にも肉体的も苦しい日々が続きましたが、24時間医療従事者の皆さんが献身的に治療や看護をしてくださり、そのおかげで命を救っていただくことができました。本当に、医療従事者の方々には感謝しかありません」と、声を震わせた。

 「色々な検査の数値も安定し『もう大丈夫』と聞けたので、今回退院することができました。皆さんに応援していただいたことを感謝し、仕事をまた一生懸命頑張っていきたいと思います」と、結んだ。

 野々村は仕事関係者が感染したため、先月30日にPCR検査を受け陽性が確認された。当初は自宅療養だったが、翌31日から40度近い熱が続き、今月5日に入院。入院時の検査では肺が真っ白で、医師に「重度の肺炎」と告げられたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年8月25日のニュース