ルパンの娘 前作に続き「俺のBakery」とコラボ「俺の“るパン”」販売

[ 2020年9月30日 11:00 ]

ドラマ「ルパンの娘」と「俺のBakery」コラボ商品の「俺の“るパン”」(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 フジテレビは30日、来月15日にスタートするドラマ「ルパンの娘」(木曜後10・00)が人気パン店「俺のBakery」と、前作に続きオリジナルコラボ食パンを発売すると発表した。

 商品名は番組タイトルである「ルパンの娘」の“パン”にかけて、「俺の“るパン”」。食パン1斤を「ルパンの娘」風にアレンジしたもので、深田恭子(37)演じる三雲華の泥棒スーツのワインレッドカラーをイメージ。赤ワインとレーズン・フランボワーズを練りこんだ甘酸っぱい生地に、シナモンを効かせた味わいと香りに仕上がっている。販売価格は800円(消費税込み)。

 実施店舗は「俺のBakery&Cafe東銀座歌舞伎座前」「俺のイタリアン&Bakery東京駅八重洲地下街」など11店舗。店頭ではオリジナルボックスとオリジナルショッパーに入れて販売する。公式オンラインショップ「俺のEC」でも販売。購入するとオリジナルボックスに入れて届けられる。受け付けは30日からで初回発送は10月2日となる。店内には番組ポスターも掲出される。

 実施期間は10月1日からドラマ最終話放送日まで。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月30日のニュース