「広末さ~ん!」国分太一が川に落下、テレ東音楽祭オープニング飾る

[ 2020年9月30日 18:41 ]

TOKIOの国分太一
Photo By スポニチ

 「TOKIO」の国分太一(46)が30日、テレビ東京系「テレ東音楽祭2020秋」(後6・25)に総合MCとして生出演し、オープニングから川に落ちるハプニングに見舞われた。

 番組開始とともにスーツにオレンジのライフジャケット姿で登場した国分は、MCの女優・広末涼子(40)から「何をやってるんですか?」と問いかけられ、「何をやってるんだというよりは、何をやらされてるんですか、私は!これ、歌番組ですよね?こんな演出が、本当にいるのでしょうか?」とアピール。カメラの引き画面になると、川の上でたらい船に立って乗った国分の全身が映された。

 「早くこっちに来て下さい!」と言う広末に、国分は「分かりました」と懸命にオールをこいだが、バランスを崩して川へドボン。「広末さん!広末さ~ん!」と国分の叫びが響きわたる中、番組は「なにわ男子」の楽曲「アオハル-With U With Me-」で幕を開けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月30日のニュース