高知東生 30日執行猶予満了 16年覚醒剤で有罪判決

[ 2020年9月30日 05:30 ]

高知東生
Photo By スポニチ

 2016年に覚醒剤取締法違反罪などで有罪判決を受けた俳優高知東生(55)が29日、4年間の執行猶予期間が30日に満了することを報道各社にファクスで報告した。

 高知は「支えてくださった全ての方々に御礼申し上げます。また、ご迷惑をおかけした方々に心よりおわび申し上げます」とコメント。俳優復帰作となる依存症啓発ドラマが、30日からYouTubeで配信される。「僕の学びや経験を同じ依存症問題で苦しむ当事者や家族のためにささげたい」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月30日のニュース