西野七瀬 打ち上げ現場で緊張してしまうワケ 「怖くて仕方ない」ものとは

[ 2020年9月30日 10:48 ]

西野七瀬
Photo By スポニチ

 女優の西野七瀬(26)が29日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。ドラマや映画の打ち上げが「緊張する」と言い、その理由を明かした。

 トークテーマ「緊張した飲み会」で、「緊張するのは打ち上げ」と話した西野。「絶対に一人一言みんなの前で言うじゃないですか。あれが怖くて仕方ないです」と、参加者の前で行うあいさつが苦手だという。そのため、打ち上げでのあいさつは「自分で事前に紙に書いて、見ながら読んじゃいます」と打ち明けた。

 「いいんですかね。『読んでるじゃん』って思われたらどうしよう」とポツリ。それでも、共演者の俳優・満島真之介(31)から「それは結構好感度アップだと思う。スタッフからすると『ちゃんとあいさつを考えてきてる』って思う」とフォローが入ると「本当ですか?」と笑みを浮かべていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月30日のニュース