×

アンジャ児嶋一哉「新しい相方です」 生番組で愛犬紹介、「お騒がせしています」と騒動謝罪も

[ 2020年6月13日 15:22 ]

「アンジャッシュ」の児嶋一哉
Photo By スポニチ

 アンジャッシュの児嶋一哉(47)が13日、フジテレビ「めざましテレビ きょうのわんこスペシャル」(後3・00)にリモート生出演。自身の愛犬を「新しい相方です」と紹介し、笑いを誘う場面があった。

 相方・渡部建(47)は、複数女性との不倫で芸能活動を全面自粛している。児嶋は前日12日、渡部の代役を務めたラジオ番組で、涙声を交え騒動を謝罪していた。

 「めざましテレビ きょうのわんこスペシャル」は、同局「めざましテレビ」の人気コーナー「きょうのわんこ」の特別編。進行役を務める同局・永島優美アナウンサー(28)から「おおしまかずやさんです」と定番の名前間違えで紹介されると、「児嶋だよ!」とキレのある切り返しを見せた。

 マルチーズとトイプードルのミックス犬・ネネちゃん(メス、2歳)を抱いて出演し、「あのー、お騒がせしています。すいません」と改めて騒動を謝罪。「新しい相方です」とネネちゃんを紹介し、進行役の同局・三宅正治アナウンサー(57)らの笑いを誘うとともに、「やめなさい」とツッコまれた。

 もともと犬は「苦手」だったそうだが、妻からのススメで1日お泊り体験を経験。「イチコロでした」とすぐに心変わりしたことを明かし、「ネネと出会ってからすべてのわんこが好きになりましたね」と目尻を下げていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年6月13日のニュース