千葉雄大 リモートドラマで「クズな二股男」に…28日放送「ダブルブッキング」

[ 2020年6月13日 05:31 ]

日本テレビのリモートドラマ「ダブルブッキング」に主演する千葉雄大
Photo By 提供写真

 俳優の千葉雄大(31)が、パソコンの画面上だけで繰り広げられるリモートドラマに主演する。

 日本テレビ「ダブルブッキング」(28日後1・15)で、二股中の恋人2人とのオンラインデートをダブルブッキングしてしまった男のドタバタ劇。2台のパソコンを駆使して両方とのデートを乗り切ろうとするも、名前を間違えるなど徐々に窮地に陥っていく。コメディータッチだが、ラストのどんでん返しで視聴者を驚かせる。

 恋人と同じ部屋での共演シーンがなく、撮影はおのずと密を避けて行われた。千葉は役柄について「本当にクズな男だと思う」と笑いつつ「ボロが出てくる時の取り繕い方がトリッキーで面白いです」とPRした。

 恋人は女優の佐津川愛美(31)と奈緒(25)が演じる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月13日のニュース