流れ星・瀧上 マイナンバートラブル投稿で“罵詈雑言の嵐”、投稿理由は「区役所に行く他に…」

[ 2020年5月14日 16:06 ]

「流れ星」の瀧上伸一郎
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎(41)が13日、自身のブログを更新。マイナンバーによる特別定額給付金の申請でパスワードでのトラブルに批判が集まったことを受け、投稿の意図を説明した。

 瀧上は「僕がマイナンバーのパスワードロックされた件のブログが色々記事になってたみたいです。記事にしてくれてありがとうございます」とニュースになったことを喜びつつも「コメント欄が『パスワード忘れるお前が悪いだろ!』的な罵詈雑言の嵐で笑ってしまいました」と苦笑した。

 「コロナの自粛で皆さんピリついてるんですね。どうぞ僕のブログで良ければマウント取って笑ってやって下さい」としつつも「僕がパスワード忘れたのが悪いのはごもっともなんですが、区役所に行く他にロック解除出来る方法出来れば区役所も混まずに済むんじゃねーのと思ったので」と投稿の意図を説明した。

 「何故なら、区役所で94人待ってた方々は全員、マイナンバー関連で待ってる方々だったから。馬鹿馬鹿しくて帰ったのは、区役所の対応が悪いとかじゃなくて、四時間待ちって言われたから」と弁明。「四時間待ちて!14時に区役所行ったんだけど、四時間後って18時だよ?区役所17時で終わりだよね?93人目の人がそれでも待ってるのが逆に凄いわ!」と嘆いた。

 瀧上は11日のブログで、特別定額給付金をマイナンバーカードで申請しようとしたが、「暗証番号は三回間違えるとロックがかかるらしいので慎重に思いだしながら、三回間違えました!?」とパスワードを間違える悲劇に見舞われたことを告白。役所でないとロックが解除できないと知り、「このコロナのご時世ですよ?区役所に行かないように家で出来る方法何かないんですか?」と不満を吐露。仕方なく役所に出向いたものの、「94人待ち。激混み!!!94人て!平日のディズニーランドのカリブの海賊の行列か!(例え分かりにくくてすいません)色々バカらしくなったので直ぐに帰りました」とつづっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月14日のニュース