×

野外音楽祭「a―naiton」開催中止 新型コロナ影響で夏フェス初

[ 2020年5月14日 05:30 ]

 エイベックスは13日、主催する夏恒例の野外音楽祭「a―naiton」の今年の開催を見送ることを発表した。「新型コロナウイルス感染症によるさまざまな影響を考慮し協議を重ねた結果」としている。日程や出演者は未発表だった。

 a―nationは02年にスタートし、例年は8月に東京や大阪の野外スタジアムで開催。浜崎あゆみ(41)らエイベックスの所属歌手を中心に出演している。例年通りの開催はできなくなり、同社は「今後もお客さまに楽しんでいただける企画を検討していきます」とした。新型コロナの影響で大型夏フェスが中止となるのは初めて。フジロックフェスティバル(新潟・苗場)やロック・イン・ジャパン・フェスティバル(茨城・ひたちなか)は現時点で開催する方向。サマーソニック(千葉・幕張)は当初予定されていた東京五輪・パラリンピックの開催期間を避け、9月にスーパーソニックとして開催を予定している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年5月14日のニュース