AKB48 乳製品の消費を推進する新企画「ワンモ~レシピ」開始

[ 2020年5月14日 19:55 ]

独自レシピの「牛乳をたっぷり使ったカルボナーラ」を作ったAKB48の清水麻璃亜(C)AKB48
Photo By 提供写真

 AKB48が14日、YouTubeの公式チャンネルで、メンバーが牛乳などの乳製品を使った料理を紹介する新企画「OUC48のワンモ~レシピ」の配信を開始した。

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、AKBはメンバーが自宅からエンターテインメントを発信する「OUC48プロジェクト」を実施中。新企画は、農林水産省の「プラスワンプロジェクト」(酪農家を支えるため、牛乳やヨーグルトをふだんより1本多く消費することを推進)とコラボする形で生まれた。

 配信第1弾は、調理師免許を持つ清水麻璃亜(22)ら4人が「牛乳をたっぷり使ったカルボナーラ」をテーマに独自のレシピを紹介。これまであまり見せることがなかった自宅での料理姿を公開し、できあがったカルボナーラを実食した。

 清水は「これまでも『OUC48プロジェクト』でさまざまな活動をしてきましたが、『食事』をテーマにした企画は初めてです。食事は毎日欠かせず、健康にも深く関わり、何より楽しい時間をつくってくれる。乳製品は運動不足や栄養が偏りがちな今の時期にぴったり。皆さんと一緒に、おいしく、楽しい時間を増やしていきたい」と語った。次回配信は20日の予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月14日のニュース