鈴木福 中学校を卒業 新型コロナで卒業式縮小も晴れ晴れ「義務教育が終わり…もっと頑張っていきます!」

[ 2020年3月19日 23:15 ]

鈴木福
Photo By スポニチ

 俳優の鈴木福(15)が19日、自身のブログを更新。中学校を卒業したことを報告し、新型コロナウイルス感染拡大の影響で縮小して行われた卒業式を振り返った。

 鈴木は「最高の3年間」というタイトルで「今日、中学校を卒業しました!」と報告。「3年間で一生友達でいたい人がたくさんできました!本当に幸せ者だ!!僕がお仕事を楽しめているのも、学校があってみんなに会えて、みんなが応援してくれて、見たよ!とか言ってくれるで、それが僕の幸せで、この3年間は特に力の源は友達でした!みんな本当にありがとう!大大大好き!!!!」と友人や仲間へ感謝の言葉をつづった。

 「卒業式は縮小になって、少し寂しかったけど逆にすごく楽しい卒業式になりました!」と新型コロナウイルス感染拡大の影響で卒業式が縮小されたことにも触れ「卒業式の用意をしてくれた学校のみんな、先生方、ありがとうございました。僕らも、保護者のみなさんも、先生方にもいろいろ思い出に残る卒業式でした」と恩師や家族、マネジャーへの思いも投稿。

 「これからは義務教育が終わり、自分の今と将来と自分や周りのみんなの幸せためにもっと頑張っていきます。そのためにはたくさんの人の支えが必要です!みんなこれからも鈴木福をよろしくお願いします!!」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月19日のニュース