キンタロー。 買い物での思わぬ災難告白「後ろで並んでた男性が カシャッ」

[ 2020年3月19日 12:27 ]

キンタロー。
Photo By スポニチ

 ものまね芸人のキンタロー。(38)が18日、自身のブログを更新。買い物先で見舞われた思いもよらぬ災難を明かした。

 「今腱鞘炎が痛すぎて お義母さんにちびキンキン頼んで 外でこれ買いに来ました」と記したキンタロー。「それで レジでお会計してて カードでやろうとしたんですね。そしたら レジのお姉さんに アプリ登録すると10パーセント引きだと 言われて、そそられて登録してたんです。少し時間かかって。。そしたら 後ろで並んでた男性が カシャッハッ っていきなり写真撮ってきました えっ」と驚きの展開を明かした。

 キンタローは「正直 気持ち悪いなー って思って なんなんだろう」をしばし考えたというが、「お会計する時に はっ トレーにクレジットカード 置いたままだ」と気づいたといい、「お姉さんにお会計の途中で話しかけられたから そのままになってた もしかしたら このカードの写メを撮ったんじゃ って途端に不安に駆られました」と告白した。

 「残念ながら確認すると 男性がいた位置から トレーに置いたクレジットカードが 余裕で見えて 写真も容易に撮れる距離でした」とし、「ないとは思うけど 可能性として 悪用される可能性もあるなと思いまして 怖いから 泣く泣くカード止めました」とガックリ。「このご時世 ネットショッピングは頼もしい味方なのに 10パーセント引きにそそられて 結局どえらいめんどくさい事態に なってしまい軽くショックでした」とつづり、「外でるとこんなことばっかりー 犬も歩けば棒に当たるだわ~。考えすぎかなー(><) でも不注意だったな」と記した。

 キンタローは2015年12月にテレビ制作会社勤務の3歳年上の男性と結婚。1月28日に第1子となる女児を出産。育児で奮闘するなか、右手が腱鞘炎になっていることを明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月19日のニュース