薬丸裕英、東京五輪通常開催は「アスリートファースト掲げているならありえない」

[ 2020年3月19日 12:53 ]

薬丸裕英
Photo By スポニチ

 タレントの薬丸裕英(54)が19日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、国内外の現役アスリートから東京五輪の通常開催に疑問の声が上がっていることに言及した。

 「我々は開催国で、経済のことを考えると開催はしていただきたい」と率直な思いを語った薬丸。しかし、「フラットに見たとき、アスリートファーストを掲げているなら(通常開催は)ありえない」と、予定通りの開催を目指す国際オリンピック委員会(IOC)の姿勢に異を唱えた。

 「国や州によっては外出禁止令が出ているところもあって、そこの選手はトレーニングができない。3カ月、4カ月後に開催したとして、不平等感がどうしても出てしまうような気がする」と指摘していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月19日のニュース