民放連会長 新型コロナ影響による“視聴率上昇説”に言及「想像はできますが…」

[ 2020年3月19日 16:15 ]

 日本民間放送連盟(民放連)の大久保好男会長(日本テレビ会長=69)が19日に都内で記者会見を行い、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、テレビ視聴率が上昇しているとの指摘に「材料を持ち合わせていません」と応じた。

 大久保会長は「私は今、データは持っていませんので、どういう状況にあるかは言えませんが」と前置きしたうえで「ここ2、3週間のビデオリサーチの視聴率などを見ていると、ひと頃よりは少し全世帯視聴率、個人全体視聴率が少し上がっているのではないかと、日本テレビの編成の現場責任者が言っていたのを聞いたことがある」と説明。そのうえで、「その原因はコロナウイルスかどうかは、想像はできますが、そうだと確信して答えてくれるところがあるかどうか。私はこういう原因でこうだ!という材料を持ち合わせていません」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月19日のニュース