乃木坂46 “白石卒業ソング”のタイトルは「しあわせの保護色」

[ 2020年2月25日 17:58 ]

白石麻衣
Photo By スポニチ

 女性アイドルグループ「乃木坂46」は3月25日に発売する25thシングルのタイトル名が「しあわせの保護色」に決定したことを25日、公式サイトで発表した。

 2日深夜放送のテレビ東京「乃木坂工事中」(日曜深夜0・00)の番組終盤では選抜メンバーが発表されており、センターは同シングルでの活動をもってグループを卒業する白石麻衣(27)が務める。

 また、白石の“卒業ソング”として前作より4人多い22人が選抜入りを果たし、1、2列目は11人編成の“十一福神”。フロントには白石のほか、星野みなみ(21)、齋藤飛鳥(21)、松村沙友理(27)、生田絵梨花(23)、2列目には中田花奈(25)、井上小百合(25)、樋口日奈(22)、和田まあや(21)、秋元真夏(26)、高山一実(25)が名を連ね、“十一福神”はすべて白石と同期の1期生メンバーとなっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月25日のニュース