テレビ東京・鷲見玲奈アナが3月末退社 セント・フォース入りへ

[ 2020年2月25日 17:10 ]

テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサー(29)が3月いっぱいで同局を退社することが25日、スポニチ本紙の取材で分かった。同局広報部はこの日「3月31日に退社することは事実です」と認めた。また、芸能事務所「セント・フォース」はこの日、同アナが4月1日付けで所属し、フリーとして活動すると発表した。

 「セント・フォース」は、中田有紀(46)、神田愛花(39)、川田裕美(36)ら局アナ出身者が多数所属し幅広く活躍している事務所。

 13年4月に首都大を卒業後、テレビ東京に入社した鷲見アナは、民放屈指の美ぼうとバイタリティーを持ち合わせたホープとして早くから注目された存在だった。

 「ニュースモーニングサテライト」や「7スタLIVE」などの報道・情報をはじめ、バラエティー、スポーツなど幅広いジャンルの番組を担当。現在は「家、ついて行ってイイですか?」「FOOT×BRAIN」などに出演している。

 局を代表するアナウンサーとして活躍する一方で、数年前からより幅広く仕事ができるフリーアナの仕事に興味を持っていた。局関係者は「5月に30歳の節目を迎えるにあたり、新たなスタートを決断したようです」と話している。

 民放の女子アナで「華やかさでは群を抜いている」といわれた鷲見アナがセント・フォースとのタッグでどのような存在感を放つのか注目される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月25日のニュース