矢田亜希子 美人脚本家との2ショット公開にファン歓喜「似てますね」「姉妹かと思いました」

[ 2020年1月24日 16:10 ]

矢田亜希子
Photo By スポニチ

 女優の矢田亜希子(41)が24日、自身のインスタグラムで脚本家・相沢友子さん(48)との2ショット写真を3枚公開。2人の美しさに「似てますね」「姉妹かと思いました」とフォロワーから喜びの声が続出している。

 相沢さんは矢田も出演したドラマ「恋ノチカラ」(2002年、フジテレビ系)などで知られる脚本家で、19歳の時に歌手デビュー。その後、脚本を手掛けるようになった経歴を持つ。

 一緒にランチしたことを報告した矢田は「映画の話、本の話、仕事の話、近況報告などなど話すことがたくさん!!あっという間の時間でした!!」とつづり、「#出逢いは私が二十歳の頃」「#どの角度から見ても綺麗」のほか「#恋のチカラ」などハッシュタグも添えた。

 ほほえみを浮かべて寄り添う2人の写真にフォロワーは歓喜。「とても綺麗」「おふたり似てますね」「姉妹かと思いました」「かわいいなぁー」「恋ノチカラ最高でした」と喜ぶ声が上がっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月24日のニュース