吉田明世アナ 東出夫妻の関係修復は「難しいのかな」と見解「何度も裏切ってしまっている」

[ 2020年1月24日 22:17 ]

吉田明世アナウンサー
Photo By スポニチ

 元TBSでフリーの吉田明世アナウンサー(31)が24日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)にゲスト出演。俳優の東出昌大(31)が女優・唐田えりか(22)と3年近く不倫関係にあったことが原因で、妻で女優の杏(33)と別居していることについて言及し、「関係を取り戻すのは難しいのでは」との見解を示した。

 吉田アナは「妊娠中の不倫っていうのもそうなんですけど、何度も裏切ってしまっているじゃないですか」と、不倫に気づいた杏が東出をとがめ「もう会わない」と約束した後も唐田と不倫関係を続けた東出の行動を問題視。「そこがちょっと許せなかったんだろうなって」と杏の胸中を想像した。

 自身は2016年10月に一般男性と結婚し、2018年5月に女児を出産した1児のママ。「私、子どもが生まれる前は『もし夫に不倫されたら、浮気されたらどうする?』ってよく聞かれて『別れる』って言ってたんですけど、実際子ども生まれてみると一回浮気されたり不倫されて別れるって言えるかっていうと、ちょっと考えちゃうんですね」と、母になって心境の変化があったことを明かした。

 その上で「でも、この場合は何回も何回も裏切られてしまっているので…」と吉田アナ。「関係を取り戻すのは難しいのかなって思いますね」と自身の見解を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月24日のニュース