「誰抱きます?」尼神・渚の質問に松本人志が選んだ女性芸人は…「未知の世界に連れて行ってくれそう」

[ 2019年6月10日 14:21 ]

「闇営業」問題についてコメントしたダウンタウンの松本人志
Photo By スポニチ

 6日の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)で、松本人志(55)が女性芸能人たちから激しく“求愛”され、思わず苦笑する一幕があった。

 この日は「女芸人VS女性タレント」と題して、互いに溜まっていた不満をぶつけ合った。まず、女優の夏菜(30)が、松本から「最近の女性タレントの中で10本の指に入るよ」と仕事を評価してもらったことを告白。松本とのエピソードをめぐり、他の出演者も続いた。

 「尼神インター」の誠子(30)は「頼りにしてるで」と声をかけられ、相方の渚(34)も、番組で盛り上がった掛け合いについて「もう1回やりたかったな」と気にとめてもらった。「森山中」の黒沢かずこ(40)は、「私は性の目的として見ていたのに…」と独特の視点から加勢した。

 女性陣の“自慢合戦”が止まらない中、渚が松本に「誰、抱きます?」と究極の質問をぶつけた。松本は「未知の世界に連れて行ってくれそう」との理由で、「メイプル超合金」の安藤なつ(38)を指名。スタジオは騒然としたが、安藤は「だからか…」と何か思い当たるふしがある様子。この番組での出来事を思い出し、「スタジオで何回か『なつ可愛いもんな』って言ってくれましたもんね」と“暴露”。松本は汗を拭いながら思わず苦笑した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年6月10日のニュース