広瀬すず もうすぐ21歳 誕生日当日は「ガンガン、朝ドラの撮影」

[ 2019年6月10日 13:31 ]

ロッテ「爽」新CM発表会「全力合“爽”部 部活動報告会」に出席した広瀬すず
Photo By スポニチ

 女優の広瀬すず(20)が10日、都内で開かれたロッテ「爽」新CM発表会「全力合“爽”部 部活動報告会」に出席。広瀬は高校時代に全力でやっていたこと、今後全力でやってみたいことなどを語った。

 高校時代は「仕事と両立だったので、いかに皆と同じことをして遊ぶかが重要だった」と振り返った。「メークしに行って、スカートを短くして、カーディガンから見えるバランス感とかがまったく分からなくて教えてもらって…。3年間JKというものをどれだけ楽しめるかっていう気持ちが毎日あった」と全力エピソードを明かした

 いま全力でやってみたいことは「動きたくて仕方がないので、持久走」。ふだんから運動はするが、「走ることが減ってきた」という。自分で距離やペースを調整できるランニングではなく、やってみたいのは持久走。「家の周りとかでタイムを測ってやってみたい」とストイックな一面を見せた。

 また、広瀬は来週19日に21歳の誕生日を迎える。当日は「ガンガン、朝ドラの撮影。しかも結構大変なシーンで心構えしているところです。頑張りたいなと思います」と気合い。21歳の抱負については「休むときは休む、大事」と笑った。「結構、休みの日もジムに行ったり、体を動かしに行っちゃうんですよね。次の日の撮影にどっと疲れが残ることが多い。だから、ちゃんと休むときは休んでリフレッシュする(時間)は自分で作りたいと思います」。

 今後挑戦してみたいことは「やっぱり新しいことをやってみたなという気持ちが常にあるので、また報告できるものがあるんじゃないかと思います。もしかしたら、今後。わからないですけど」と微笑んだ。

 この日は5月18日に神奈川県川崎市の等々力陸上競技場にて、1日限りで行われた部活動の様子を収録したCM撮影の報告を行った。全国からSNSの応募で集まった10代の男女1000人が集合し、女性3人組ロックバンドの「SHISHAMO」の書下ろし楽曲「OH!」の演奏を広瀬が部長として盛り上げた。「エネルギーとパワーが本当にすごくて。1000人の方が全力で声を上げてくださったので気持ちいい撮影でした」と振り返った。新TVCMは12日からオンエア開始。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月10日のニュース