中井りか、エゴサーチ毎日「日向を見れていない状況」 アンミカの金言に瞳輝かせる

[ 2019年6月10日 09:01 ]

中井りか
Photo By スポニチ

 NGT48の中井りか(21)が2日深夜放送のフジテレビ「今日から友達になれますか?」(日曜深夜1・25)に出演。ゲスト出演したタレントのアンミカ(47)から、ネガティブな性格から抜け出すための金言をもらい、目を輝かせる一幕があった。

 アンミカが、モデル時代の「女のいざこざ」についてトークを展開。過去に先輩モデルから嫌がらせとして「全身整形した」など心ない言葉をかけられたことを打ち明けた。中井が「どうやって対処したんですか?」と問うと、「その先輩に話し合いに行ったの。“心当たりあるでしょ?話したいんですけど”って…」。しかし、問い詰めることによって「余計に言われる」と分析。陰の人たちにまともに対応するんじゃなく、自分が心地いいと思える日向をしっかり見て、自分がかっこいいと思えることを実行に移す。そういう人たちのことを一切気にしない」と持論。「いまだにエゴサーチしたことない」と打ち明けた。

 一方で中井は「(エゴサーチは)毎日します」。「アンチとかがいたり、どうしても許せないことを言われたら、直接言っちゃうんですよ」とし「まだ日向を見れていない状況」と説明した。お笑い芸人の小籔千豊(45)が「アンミカさんが悪口を言ったモデルに“ちょっとすいません”って言いに行ったのと同じ状況になっていると」と補足したが、アンミカは「あれはホントに無駄よ」と苦笑した。

 現在、持ち前の明るさで人気を博しているアンミカ。幼少期は「ネガティブ」な性格だったというが、「コンプレックスだらけから、ネガティブを乗り越えたっていうのが自信になっている」とし「ネガティブな人って、人一倍ポジティブの才能があると思ってる」。「人の立場に立てる共感能力は一番大事」と説いた。

 自身をネガティブだと自負している中井は「(ネガティブは)しんどいでいですよ。アイドルばっかりの中で、自分は容姿に長けている方でもないしとか、いろいろ考えちゃって」。そんな中井に、アンミカは「人と会った時にイチ褒めしてみな」と勧め「1日のスタートがポジティブになるし、自分を認めてくれたって自信になるねん」。アンミカからの金言に、感動した様子の中井は「私とスカイプしてくれませんか?」とさらなるアドバイスを求めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年6月10日のニュース