加藤浩次 田口被告の土下座謝罪に「この形を彼が選んだだけ。そこに結論はない」

[ 2019年6月10日 09:56 ]

加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が10日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。。大麻取締法違反(所持)の罪で起訴された「KAT―TUN」の元メンバー・田口淳之介被告(33)が勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈された際、土下座で謝罪したことについて言及した。

 加藤は「この謝罪の形っていうのは彼が選んだことだから。誰もやらせたわけじゃないと思うんですよね。彼が選んだこの形って賛否あっていいと思う。でもそこに結論はないと思う。これをやってるっていう事実だけ」と指摘。「土下座やりすぎだろ」「見てて切なくなったわ」「こんなパフォーマンスするんじゃねえよ」など、多くの意見が出ているとしつつ「でもその意見ってあんまり意味がなくて、彼がこれを選んで今後どうするかってことなんだよね。そこに目を向けたいと思う」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年6月10日のニュース