中島みゆき名曲「糸」を映画化 菅田将暉&小松菜奈ダブル主演、来年公開

[ 2019年6月10日 05:00 ]

映画「糸」に主演する菅田将暉(C)ヤン・ブース(whiteSTOUT)と小松菜奈
Photo By 提供写真

 中島みゆき(67)の名曲「糸」が映画になる。菅田将暉(26)と小松菜奈(23)のダブル主演で、同曲をモチーフとした映画「糸」(監督瀬々敬久)が来年公開される。

 平成元年生まれの男女が出会い、別れ、平成の終わりに再会する恋愛物語。舞台は北海道、東京、沖縄、シンガポール。5年前から企画を進め、3年かけてプロット(物語の構成)を完成。2年前に中島の承諾を得た。

 中島が知人の結婚を祝って92年に書いた「糸」。数多くの歌手にカバーされ、今や世代を問わずに愛されるバラードに育った。中島は新たなカバー曲を聴くたび驚きがあるといい、今作についても「また新たな“糸”に出合えるのを、楽しみにしています」と期待した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年6月10日のニュース