演歌歌手・原田悠里「萩しぐれ」で山口県萩市PR大使に「この地からパワーを届ける」

[ 2019年5月13日 05:30 ]

萩夏みかんまつりで歌唱する原田悠里
Photo By スポニチ

 演歌歌手の原田悠里(64)が、山口県萩市が公認する「萩・魅力PR大使」に任命され12日、同市内で委嘱式が行われた。

 オリコン演歌ランキング初登場2位となった新曲「萩しぐれ」がきっかけ。同市は幕末に活躍した多くの志士を輩出しており「くしくも今年は新元号・令和の幕開け。この地からパワーをお届けできますよう心を込めて歌ってまいります」と意気込み。藤道健二萩市長(59)から「ぜひこの歌で、年末のNHK紅白歌合戦に出場して」とエールを送られた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月13日のニュース