菜々緒、三太郎シリーズの新キャラは「いまどきのママ」 自身の母親も紹介

[ 2019年5月13日 12:24 ]

「au発表会 2019 Summer」に出席した菜々緒、川栄李奈
Photo By スポニチ

 自身の母親も紹介女優の菜々緒(30)、川栄李奈(24)が13日、都内で行われた「au発表会 2019 Summer」に出席した。

 昨日12日が母の日とあって「どんな母親?」と問われた2人。菜々緒は「強いです。言わずもがなじゃないですが、私の母なので強いです。色んな意味で強い」とにっこり。菜々緒には兄がいるが「兄は反抗期の時すごくて。私と兄の2人、(子育て)大変だったでしょう?と聞いたら全然大変じゃなかったよ、と。そう言った母にすごく感動した。愛ですね、家族の絆です」と語った。

 「パワフル」と回答した川栄は、「すごく明るくて、なにより力持ち。パートしていた時、重たいものを持たされていたみたい。男性並に筋肉がある。テキパキと何でもやってくれる母です」と紹介。昨日の母の日は「お休みだったので実家に帰ってお母さんと過ごしました」と明かした。

 菜々緒が乙姫の乙ちゃん、川栄が織姫の織ちゃんを演じている同社の「三太郎」CMシリーズ。17日から全国で放送開始となる新CMで、新キャラクターがチラリと登場する。乙姫、織姫、そして有村架純(26)が扮しているかぐや姫の“ママ”で、新CMでは後ろ姿が映っているが、正体と顔は明かされていない。

 菜々緒は「ついに三姉妹のママが登場しました。どんなママかというと、いまどきのママ。後ろ姿がみえていましたけど、衣装やしゃべり方の感じから、すごくいまどきのママじゃないかな」とヒントを提示。“ママ”が加わった新CMの撮影現場について、川栄は「パワーアップしました」といい、「誰なのかは秘密です、まだ」とほほ笑んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月13日のニュース