坂上忍怒り 宇都宮動物園の捨て犬問題に「“拾う神がいる”ではダメなんだよね」

[ 2019年5月13日 17:23 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(51)が13日、MCを務めるフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。宇都宮動物園の飼育員がブログで怒りをつづった捨て犬問題について言及した。

 4月27日に「許さない」のタイトルで更新された宇都宮動物園飼育員のブログでは、飼育員用の出入口に子犬が捨てられていて、捨て犬は去年から3回にわたり合計20頭になると明かしていた。飼育員は、状況などからブリーダー関係者が捨てたのではないかと推測し、「動物園なら捨てて安心と思ってもらいたい訳ではありません。絶対許さない」とつづっていた。

 愛犬家として知られる坂上は「最近この手のニュースが多いですね。嫌んなる」と神妙な面持ちでコメント。「捨てる人って、保護やってる所に捨てた方が罪悪感が薄れるんだろうね。やってることは酷いには変わらないし、置かれてった方はたまらないですよ」と非難した。

 そして「言葉悪いけど、捨てるクズがいて拾う神がいるではダメなんだよね。捨てる人って、なんで捨てるのかさっぱりわからない」と厳しい口調で語った。

 また、保護された子犬たちは、11日に更新された飼育員のブログで、全頭が新しい家族が決まり新生活をスタートしていることが報告されている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月13日のニュース