×

DeNA 今季最多の借金7…東は3回4失点KOで2軍降格 三浦監督「失投も出ている」

[ 2022年5月16日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA1―8阪神 ( 2022年5月15日    横浜 )

<D・神>2回2死二、三塁、近本に先制の2点適時二塁打を浴びる東(撮影・平嶋 理子) 
Photo By スポニチ

 DeNAは最下位・阪神に連日の大敗を喫し、今季最多の借金7となった。東が4点を失い、2試合連続の3回KOで2軍降格が決定。2回に左翼・宮本が平凡な飛球を二塁打にして先制点を許すなど拙守も目立ち、三浦監督は「守備、走塁の判断ミス、失投も出ている」と険しい表情だ。

 明るい材料は左太腿裏の炎症で離脱していた宮崎の復帰。1安打を放ち、指揮官は「打線の軸。存在は大きい」と言った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月16日のニュース