×

DeNA開幕戦初スタメン&悔し涙の知野が“リベンジ”登録へ

[ 2022年5月16日 18:11 ]

DeNA・知野
Photo By スポニチ

 DeNAの4年目・知野直人内野手が、あす17日からの中日2連戦(バンテリンドーム)で、出場選手登録される可能性が浮上した。

 チームはこの日、伊藤裕季也内野手を同抹消。代替で登録される選手として、2軍で奮闘している背番号60に白羽の矢が立った模様だ。

 知野は春季キャンプからの努力が実を結び、3月25日の広島との開幕戦で自身初となる「6番・一塁」のスタメンをつかんだ。だがその試合で先制を許す失策や記録に残らないミスをするなど、敗戦につながるプレーが目立った。

 そして、試合後はベンチにただ1人座り悔し涙を流した。三浦大輔監督はその姿に「やり返さないといけない」と23歳に奮起をうながしたが、結局10試合に出場し4月20日に出場選手登録を抹消された。

 チームは現在14勝21敗の借金7で5位に沈む。開幕戦で悔し涙を見せた若手の“リベンジ登録”が、浮上への刺激になることに期待がかかる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月16日のニュース