×

エンゼルスナインが大谷にいたずら! 試合後にM・C・ハマーの偽サインボール渡しマドン監督も大笑い

[ 2022年5月16日 02:31 ]

ア・リーグ   エンゼルス9―1アスレチックス ( 2022年5月14日    オークランド )

<アスレチックス・エンゼルス> ダブルヘッダーの第2試合の5回、メジャー通算100号となる今季7号・2ランを放ち、笑顔を見せる大谷(撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 メモリアル弾を放ったエンゼルス・大谷がナインにいたずらを仕掛けられた。試合後にM・C・ハマーの偽のサイン入りボールを渡されたといい、ジョー・マドン監督も「100号のご褒美にM・C・ハマーのサインボールをもらったみたいだぞ」と大笑いだった。

 M・C・ハマーは80~90年代に人気を集めた米国の伝説のラッパーで、試合が行われたオークランド出身。ブレーク前には野球選手を目指してこの日の球場でボールボーイを務めていた過去を持つ。大谷も「偽物らしいので。まあ、大事にしたいとは思います。いい記念に」と笑っていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月16日のニュース