巨人育成3位・亀田が仮契約 「誰かの憧れになれるような選手になりたい」

[ 2021年11月25日 20:54 ]

巨人と仮契約を結んだ東海大・亀田(球団提供)
Photo By 提供写真

 憧れの世界で憧れられる存在になる。巨人から育成3位指名を受けた東海大・亀田啓太捕手(22)が都内のホテルで支度金290万円、年俸400万円(金額はいずれも推定)で仮契約。「今まで以上に頑張らないといけないなという思い」と気を引き締めた。

 「支配下登録を勝ち取って誰かの憧れとか夢とか目標になれるような選手になりたい」

 姉が東海大学病院入院時に、巨人の選手が病院を訪問。その姿に「プロ野球選手って野球だけじゃなくてこういうこともしてるんだ」と感銘を受け、プロ野球選手に強く憧れた。パンチ力のある打撃と二塁送球1・8秒台の強肩で今季は東海大の4季ぶりのリーグ優勝に貢献。指名を勝ち取った。

 「自分の売りは肩の強さ。新人合同自主トレからどんどんアピールしていきたい」と亀田。今度は夢を与える側になる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月25日のニュース