DeNA関根が契約更改 1220万円アップ分は愛妻へのクリスマスプレゼント

[ 2021年11月25日 14:19 ]

キャリアハイの103試合出場で、大幅アップを勝ち取ったDeNA関根
Photo By 代表撮影

 DeNAの関根元気外野手(26)が25日、横浜市内で契約更改交渉に臨み980万円から1220万円アップの2200万円でサインした。(金額は推定)

 8年目の今季は「2番・右翼」で初の開幕スタメンに抜擢されるなど、キャリアハイの103試合に出場。外国人選手が合流して以降は控え起用が目立ったが、打率・226、1本塁打、4打点と奮闘した。関根は「多く試合に出させていただいて、幸せな時間ではありましたけど、チームの勝ちに結びつけることは出来ませんでしたし、悔しい時間でもあった」と振り返った。

 来季も外野は佐野、桑原、オースティンと3割トリオが健在。細川、神里、楠本らライバルもひしめくが、来季にかける決意は強い。右肩の烏口突起(うこうとっき)移行術を受けた以降のリハビリは「すごく順調」と明るい表情だ。

 大幅昇給分は新妻と、誕生したばかりの長男にプレゼントを贈る予定。「クリスマスとかあったりするので、何か欲しいものを買いたいな」と笑顔を振りまいた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月25日のニュース